Loading

17年後、花が咲いてやっと分かった植物の正体

28日6:30頃。初めて花が咲いているのに気づきました。
感動しました。
興奮しました。
あわてて妻に報告。
平成11年頃から、葉の模様が気に入り鉢植で鑑賞していました。
あれから17年。ところで名前が分かりません。
さきほど、やっとこの植物の正体がわかりました。
花が咲いたので調べることができました。その名はスイカズラ(別名金銀花または忍冬。
金銀花=花の色は最初白で時間が経つにつれ金色になるから。写真のとおり。)でした。
昔から薬用に使用されていたようです。

関連記事

  1. 有償ボランティアは「労働者」か?
  2. コロナで予想される労働相談とは?
  3. 初めてのオンライン研究会
  4. 定年退職準備セミナーの打合せ
  5. 蘭展を鑑賞、素晴らしい!
  6. 時計のようなトケイソウ
  7. 解雇は避けなければならない
  8. 今後の予定は、中止および中止または延期

最近の記事

PAGE TOP