Loading

石巻市中央のキワマリ荘にて個展鑑賞

本日は、11月に実施予定のライフプランセミナーの
打合せを行った。
コロナ禍にもかかわらず受講者が多いので、
講師2人態勢で行うことにした。
今後は40ページにわたるテキストを見直す作業が待っている。
昨日は天気が良いので、妻とドライブ。
三陸道を走り、石巻へ。
複数の大型バイクが、追い越していく。
大きなエンジンでも、乗っているのはたった一人。
わが軽自動車には、小さなエンジンに2人乗車。
よく頑張っている。
目的地は、石巻市中央のキワマリ荘。
親戚が個展を開催。
 ①震災を通じて家族の大切さを表現した作品。
 ②雪をイメージした小作品
凡人にはない発想でいかにも現代作家らしい。
しかし、じっくり観ると、様々なことを想像させられる。
本人としばらく歓談した。
作品を観てもらうのが何よりもうれしそうだった。

関連記事

  1. 復興の最終目標は産業と仕事
  2. 障害年金、難読「診断書」を読み解く
  3. 研究会は延期してきたが、植物は延期なしで咲いた
  4. 「障害認定日」に悩む
  5. 私は視力を回復した
  6. 大企業で活躍中の中高年者と津波で全滅した再起の乗馬クラブ経営者
  7. パートでも職務経歴書!
  8. 再び高齢者問題を議論する

最近の記事

PAGE TOP